スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジチューナーを無償給付、被災地支援で 

総務省は10日、地上デジタル放送への完全移行について、被災世帯向けの支援策を発表した。

家屋が全半壊または床上浸水した世帯や、東京電力福島第一原発の事故の影響で避難している世帯で、アナログ放送を受信できる環境があれば、地デジチューナーを無償給付する。被災したビル陰の共同アンテナは修理費用の3分の2を、共同住宅のアンテナは半額を助成する。

 また、政府は10日、岩手、宮城、福島の被災3県で地デジ化を最大1年間延期することを認める電波法の特例法案を閣議決定した。延期に伴って放送各社に生じる新たな費用は、政府が助成する。日本民間放送連盟は、3県の民放12局で最低計6億円の費用が余分にかかると試算している。
(2011年5月10日21時58分 読売新聞)

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加していますので↓↓ポチッ↓↓と応援お願いします。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ
自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/243-85b35795

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。