スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンクしても自己修復するタイヤ…ミシュラン 

パンクしても自己修復するタイヤ…ミシュラン
 ミシュランは、5月18日から5月22日にかけてドイツのベルリンで開催された「第11回ミシュラン・チャレンジ・ビバンダム」において、パンクしても自己修復するタイヤを初披露した。

 このタイヤは、タイヤ内部にトレッドできてしまった穴をすぐに塞ぐゴムが貼ってあり、クギを踏むなどして発生したパンクによる空気漏れを防止。パンクしてもタイヤ交換する必要がなく、これまで以上に遠方に移動することや、タイヤの寿命の延長にも貢献することができる。

 また、このゴムは長期間にわたって駐車を続けても、タイヤ内面底部にゴムが溜まる「偏り」が発生しない安定した新開発素材を採用。走行時には、ゴムの偏りによる振動の発生を防ぐという。

 ミシュラングループはこの新タイヤに関連して、15の特許を申請・登録。また安全性や寿命、燃費などの性能についても、他の製品同様高いレベルで実現したいとしている。

自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加していますので↓↓ポチッ↓↓と応援お願いします。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/278-45b6d7ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。