スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディ、A8にロングボディ&W12エンジン搭載の旗艦グレードを追加 

アウディ、A8にロングボディ&W12エンジン搭載の旗艦グレードを追加
 アウディジャパンは、フラッグシップサルーンの『A8』に、6.3リッターW型12気筒DOHCエンジンを搭載した最上級グレード『Audi A8 L W12 quattro』を追加。本日より販売を開始した。

 『A8 L』は、標準ボディの『A8』よりホイールベースを130mm延長したモデルで、同車が持つ後席の居住空間と快適性を大きく充実したストレッチ仕様である。

 今回この『A8 L』に、従来からのV型8気筒4.2リッターエンジンに加え、新たにW型12気筒6.3リッター直噴ガソリンエンジン搭載車が追加された。このエンジンは、最高出力500ps/6200rpm、最大トルク63.7kgm/4750rpmを誇り、ハイエンドモデルにふさわしいパワーと卓越した静粛性を両立している。

 装備も旗艦グレードに相応しいものとなっており、大きな開口部を持つパノラマサンルーフや専用デザインのシングルフレームグリル、台形エキゾーストトリムを備えるリアバンパースカート、専用デザインのアルミホイールなどが奢られている。
自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加していますので↓↓ポチッ↓↓と応援お願いします。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/307-bf6a1d10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。