スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VW、新型ビートルの生産を開始 

img_20110719_10414958_1.jpg

フォルクスワーゲンは15日、メキシコのプエブラ工場において、新型ビートルの生産を開始したと発表した。新型ビートルは欧州で今秋の発売が予定されている。

 生産開始式典には、ドイツ連邦司法省党首のギド・ヴェスターヴェレ氏、メキシコのフェリペ・カルデロン大統領、生産ロジスティクス担当役員のフバート・ワルトル氏らが参加し、新型ビートルの生産開始を祝うテープカットを行った。

 フバート・ワルトル氏は、「ビートルはフォルクスワーゲンブランドのシンボルです。ビートルは初代モデルから受け継がれる伝統と、フォルクスワーゲンの未来が融合したクルマです。そのビートルが、主要な小型乗用車生産工場のひとつであるこの工場で作られることになります。メキシコは我々の北米における成長戦略において重要な役割を担っているのです」と述べた。

 ビートルは北米で高い人気を誇っており、1949年から1981年までつくられた初代は500万台以上が販売された。それに続く2代目は1997年から2010年までに115万台がプエブラ工場でつくられ、市場に送り込まれた。

 プエブラ工場は、メキシコ最大の自動車工場であり、フォルクスワーゲングループの工場のなかでも最大規模を誇る工場のひとつとなっている。同工場では、北米・南米向けモデルだけでなく、欧州向けモデルの生産も一部行われており、ビートルとゴルフヴァリアントについては、同工場でのみ生産される。

自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングまだまだ下っ端なので今後も頑張って更新する元気を
1日1回↓↓ポチッ↓↓と分けて下さい。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/421-fe7ee358

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。