スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊田章男社長、「もっとカッコいいクルマをつくりたい」 

豊田章男社長は本当に車が好きな人みたいですね。

自ら試作車の運転やレースまで出るという話しを聞きました。

トヨタも今後期待してみたいです音譜


---以下転載---

トヨタ自動車の豊田章男社長は、デトロイトモーターショー訪問のようすを自身のブログで伝えている。ブログでは「実はアメリカのモーターショーに行くのは、今回が初めて」と、意外な事実が判明した。

デトロイトモーターショーでは、あるジャーナリストから「トヨタ車のデザインをどう思う(保守的じゃないか)?」との質問がされたという。

その質問に、「思わず“クルマカッコいい方がいいですよね”と答えました」と、豊田社長は本音で答えてしまった。

「ベースのクルマを味つけしていくことでカッコよくすることもできる」、「世界中のトヨタのエンジニアやデザイナーは、日々頑張っています」と、その後の文章でフォローしているが、その出来事が印象的であったようだ。

ブログの最後で「“もっとカッコいいクルマをつくりたい”自動車の町デトロイトで、あらためて、この思いを強くして日本に帰ってきました」と、豊田社長は新たな決意を語っている。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

1 ■無題

トヨタは信頼性高いですよね。

何だかんだで、トヨタ系列を良く乗ります。

2 ■やるね!

こんにちは

こんな人が社長なら期待できそう!

金の亡者が社長の会社よりも

3 ■Re:無題

>健さん
我が家もなんだかんだでトヨタばかりです

4 ■Re:やるね!

>いなほ3485さん
そうですよね。
本当に期待しています。

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/46-dca2f424

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。