スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

86オーナーが富士SWへ大集結! 

78ba1ff9-60e5-4296-aa7c-6f73e44c4a59.jpg
a8a91c5d-e4ce-4276-af67-01cd6518403f.jpg

8月6日は86(ハチロク)の日、86オーナーが富士SWへ大集結!

8月6日、富士スピードウェイのイベント会場中心に、全国のAE85/86オーナーやファン、未来のFT-86オーナーたちが一堂に会する「Fuji86 Style 2011」が開催された。

今年で2回目となるこのイベントは、西は大阪、東は福島から、50台以上のオーナーこだわりのカスタマイズされた86が集まり、会場に詰めかけた多くのファンを魅了。オーナー同士も各々の愛車の前でチューニング談義に花を咲かせていた。

会場には、日本初公開となる「FT-86II concept」が展示されており、会場を行きかう多くのファンの熱い視線が注がれ、正式発表への期待に胸を膨らませていた。

また、土屋圭一氏によるスペシャルトークショーでは、土屋氏のAE86の貴重な体験談や、FT-86に対する期待や、チューニングカーの魅力を今回参加した各チューニングショップのオーナーと共に会場を盛り上げた。

このトークショーの後、55台のAE86たちによるパレードランが開始。セーフティーカー先導のもと1周約4.5kmのグランプリコースを2周、各々のエキゾーストノートを響き渡らせ、オーナーたちはもちろん多くのファンがその官能的なサウンドに酔いしれた。

午後行われた2回目のトークショーでは、FT-86の開発責任者であるトヨタ自動車の多田CEも出演。土屋氏がFT-86を「庶民のスポーツカー」と称し、メーカーであるトヨタ自動車へさまざまな要望や思いを包み隠さず発言し、会場に詰めかけた約500人のFT-86ファンの思いを代弁。多田CEからもファンの期待を膨らませる多くのコメントもあり、途中から降り出した雨にも関わらず、会場は大いに盛り上がった。

トークショーの最後には、今回参加したAE86の中から「土屋圭一賞」が発表され、選出された2台のオーナーへ、記念品の授与も行われた。
FT-86に関する正式なコメントは12月に行われる東京モーターショーにて発表される予定とのこと。今後の発表を大いに期待したいところだ。(GAZOO編集部)

自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
少しでも役に立つ情報が有った人は
1日1回↓↓ポチッ↓↓と応援お願いします。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/463-76564463

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。