スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GM、中国で低価格車発売…現地価格は6万2800元から 

GMの中国合弁、SAIC-GM(上海通用五菱汽車)は9日、乗用車の低価格ブランド、「宝駿」の第1号車、『630』の販売を開始した。

SAIC-GMは、2002年6月に誕生。出資比率はSAIC(上海汽車)が50.1%、GMが34%、五菱汽車が15.9%。上海GMと並んで、GMの中国合弁(乗用車)の主力を担う。

そんなSAIC-GMが、2010年7月に立ち上げた新ブランドが宝駿。宝駿とは、中国語で「秘蔵の名馬」を意味し、初めてマイカーを購入する中国ユーザーに向けた低価格ブランドに位置づけられる。

9日、宝駿の第1号車、『630』が中国での販売を開始。中国全土120拠点のディーラーで取り扱い、現地ベース価格は6万2800元(約75万円)だ。

GMチャイナのケビン・ウェール社長は、「我々は誇りを持って、この中型セダンを中国の顧客にお届けする」と語っている。

自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1100ポイント


中古車買取査定市場


【楽天証券】★4/8 9:59まで!★今なら最大21,200ポイント


年会費永年無料の楽天カード


いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
少しでも役に立つ情報が有った人は
1日1回↓↓ポチッ↓↓と応援お願いします。
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/483-44d80606

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。