スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトム 無限 仕様…0‐100km/hは2.9秒、英国製超軽量スポーツ 

このニュース見た時、『じゅうま~ん馬力の鉄腕アト~ム~~』かと思いましたが・・・

したの写真のような車らしいです。

やっぱ軽いって凄い武器なんですね。
チェイのブログ


あ、ちなみに10万馬力ってどんな馬力かと思って調べたら、戦艦大和が15万馬力だそうです!!
チェイのブログ

某赤い人も言っていました。

「あのモビルスーツは戦艦並のビーム砲を持っているというのか!」
このセリフを誰が言ったか分かる人は挙手!!

ハイ・・・話が逸れてすみません。



---以下転載---

アトム 無限 仕様…0‐100km/hは2.9秒、英国製超軽量スポーツ


英国製の超軽量スポーツカー、『アトム』に無限バージョンが登場した。450kgの軽量ボディに、『シビックタイプR』用をベースとする最大出力270psユニットの組み合わせだ。

これは13日、英国バーミンガムで開幕したオートスポーツインターナショナルショーにおいて、英国のスポーツカーメーカーのアリエル社が披露したもの。アトムのデビュー10周年を記念して発売されるのが、この無限仕様なのだ。

もともと、ホンダシビックタイプR用の2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載するアトムだが、無限仕様では専用ピストンやカムシャフト、新開発マニホールドなどにより、最大出力を220psから270psへ50psもパワーアップ。0-100km/h加速2.9秒、最高速241km/hのパフォーマンスを手に入れた。

エクステリアは、赤いシャシーにホワイトのカウルを特別装備。このカウルには、「無限MUGEN」のロゴが添えられる。また、カーボンファイバー製のインパネには、新しいマルチファンクションモニターが採用された。

この無限仕様の生産台数は、10台のみ。無限とアリエル社のエンジニアが1名ずつ、手作業で仕上げていく。まさに、エンスーのための究極の軽量スポーツといえるだろう

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

1 ■無題

うーん100000馬力…市販車のヴェイロンの約100倍ってことですから、鉄腕アトムはヴェイロン100台分ですか…恐ろしい笑

2 ■無題

あ…
これ彼が欲しいって言ってたやつだ(笑)

3 ■いつぞや

雑誌のインタビューで、ランボ乗りの方が、車は男のモビルスーツと言ってまして、同感した自分がいましたf^_^;

4 ■無題

見せてもらおうか、アトムの性能とやらお・・・って感じですかね(*´∀`)わら

5 ■無題

通常の三倍の人ですねw
でもあれって標的に達するまで戦闘時並みの移動速度を出す必要無いから周りのザクが通常航行速度で飛んでただけでそれの3倍って噂が。。。
何の話してるんだ俺w
  • [2011/01/24 22:31]
  • URL |
  • プレマシーtype幻想旗取消(フラグキャンセラー)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

6 ■Re:無題

>中尉三等兵さん
アトム恐るべし・・・
アトムがぐれなくて良かった・・・

7 ■Re:無題

>サカモトさん
おおー!!彼はとても車好きみたいですね☆

8 ■Re:いつぞや

>自営業マンさん
モビルスーツwwwwwww
思わず吹いてしまいました!!

9 ■Re:無題

>shimoさん
連邦のアトムは化け物か!!

10 ■Re:無題

>プレマシーtype幻想旗取消(フラグキャンセラー)さん
その噂うけますねw
態度も目立ち度も3倍みたいです♪

11 ■すご

あとむの10万馬力ってすごいって思いましたよ

大和波の力があの身体にですから

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/51-dab4a404

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。