スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京オートサロンで『グランツーリスモ5』新DLCを先行体験 

本日1月13日(金)から1月15日(日)まで、千葉県・幕張メッセにて「TOKYO AUTO SALON 2012 with NAPAC(東京オートサロン)」が開催されています。

会場の「グランツーリスモ」ブース(東ホール8)では、1月18日に発売予定の新DLC「スピードテスト・パック」を先行体験できる試遊台をご用意して皆様をお待ちしております。

「スピードテスト・パック」は、『グランツーリスモ5』に新しく「スピードテスト」機能を追加します。計測方法は加速計測と最高速計測の二種類。加速タイムや区間タイム、最高速など、多彩な計測メニューで愛車の実力が測定できます。

パックに収録されるスピードテスト専用の「スペシャルステージ・ルートX オーバル」は片側のストレート間だけでも12km、全長は30kmを誇り、レッドブルX2010のような極限の性能を持つマシンの最高速度検証に最適です。

ブースに展示された日本初上陸になるレッドブル X2010の1/1スケールモデルをご見学後は、試遊台の「スピードテスト・パック」で同車のバーチャルドライビングをお楽しみください。

なおトヨタ自動車のブースでは、1月14日(土)13時から「ニュルブルクリンク・世界のメーカーが集う場所」と題したトークショーを開催。有力ドライバーや開発者の方々に加えて、山内一典も参加いたします。

※イベント開催概要について詳しくは、ページ下部にある関連リンクの公式サイトにてご確認ください。

http://www.gran-turismo.com/jp/news/d16043.html
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/572-f9661da7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。