スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【D1 第1戦】トヨタ 86、ドリフト公式戦デビュー 

14日、東京臨海都心の特設コースでD1グランプリ第1戦が開催され、2台のトヨタ『86』がデビューした。2台とも予選は通過したものの、決勝前半の単走で下位に沈み、後半の追走トーナメントには進出できなかった。

ゼッケン25、織戸学(DRIVE M7 ADVAN MAX ORIDO RACING)は単走17位、ゼッケン86、日比野哲也(Team UPGARAGE with DRoo-P)は単走24位だった。

“元祖86”=トヨタ『トレノ』(AE86)も2台が参加しており、ゼッケン43、田所義文(DROPPS・Quarter Mile with RS Watanabe)は単走22位で決勝追走トーナメントに進出できず、ゼッケン56、久保田敏彦(NEO-FORCE)は単走の予選落ちだった。
(レスポンス 池田忍)

http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=6907617e-a8d8-4180-a41b-766ac6461806
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/656-ca6078f8

まとめteみた.【【D1 第1戦】トヨタ 86、ドリフト公式戦デビュー】

14日、東京臨海都心の特設コースでD1グランプリ第1戦が開催され、2台のトヨタ『86』がデビューした。2台とも予選は通過したものの、決勝前半の単走で下位に沈み、後半の追走トーナメン...
  • [2012/04/18 23:55]
  • URL |
  • まとめwoネタ速suru |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。