スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ 86、米セレブレース仕様車を公開…210psにパワーアップ 

2013年2月8日(金)
【シカゴモーターショー13】トヨタ 86、米セレブレース仕様車を公開…210psにパワーアップ

トヨタ自動車の米国若者向けブランド、サイオンは2月7日(日本時間2月8日未明)、米国で開幕したシカゴモーターショー13において、『FR-S』(日本名:トヨタ『86』)のプロ/セレブリティレース仕様車を初公開した。

プロ/セレブリティレースは、毎年4月にロサンゼルスで開催される「トヨタ・グランプリ・オブ・ロング・ビーチ」で行われているもの。INDYCARシリーズなどの前座レースとして、毎年人気を集めている。

プロ/セレブリティレースは毎年ワンメークレースとして開催されるが、今年の車両に、サイオンFR-Sの起用が決定。シカゴモーターショー13において、その車両が初公開された。

市販車に最低限の改造を施しているが、注目はエンジン。直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンは、最大出力210psと、10ps引き上げられた。これは、TRDのステンレスエグゾーストや吸気システム採用によるものだ。また、サスペンションやブレーキも強化。レーシングクラッチも採用している。

プロ/セレブリティレースは4月20日、25台が参加して行われる予定。サイオンによると、同レース27年の歴史において、初のFR駆動車になるという。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://jzx100hiro.blog.fc2.com/tb.php/669-33efe891

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。